搭乗型로봇트코뮤니티「로봇 파일럿 프로젝트」、FiNANCiE데토쿤発行 |あたらしい経済

ROBOT PILOT PROJECT가 FiNANCiE로 토쿤 실행

다음은 世代クラウドファンデングサービス「FiNANCiE(피난시)」가, 「ROBOT PILOT PROJECT(로봇트 파이롯트 프로제크트)」의 토쿤 신작 발표 および販売開始を1월 25일에 열렸습니다.

「 「パイロット ロボット ロボット」は 、 ロボット に に 乗っ 乗っ て 遊べる 世界 世界 の の 実現 実現 に 向け 向け 、 全 1,000 万 万 人 人 の パイロット 人口 人口 人口 創出 に に 取り組む プロジェクト だ。 発起 発起 人 、 が 実際 に に 乗っ 乗っ て できる できる ロボット ロボット 「搭乗 型 型」ロボット ロボット ロボット 人 人 人 人 人 、 、 、 、 、 、 、 、 인体験型 コンテントを国内外でプロデュースしてきた廣井健人氏とのこと.

今回 今回 ロボット ロボット 「プロジェクト」では 「 「금융」」の トークン トークン 発行 発行 と と 共 共 創 型 型 コミュニティ を 活用 し て て 、 ロボット 機体 機体 の 開発 開発 メンバー メンバー 兼 パイロット として 레스

また次世代エンタメ・アミューズメントアクティビティの分野で大きな可能性を秘めた、搭乗型ロボットコンテンツの魅力も内外に発信していくとのことだ。なお発表によると搭乗型ロボットのコミュニティ誕生は日本初とのこと。

そして「ロボットパイロットプロジェクト」のファーストミッションは、廣井氏が開発を進めている全⻑約5m、総重量300kgにもなる最新機体「EXA(エクサ)」をサポーターと共に今年夏までに完成させることだという。

また また また 엑스 「の の 骨格 が 組み上がっ て て いく いく 様子 を サポーター サポーター に に 届け 届け ながら 、 トークン トークン 投票 による 外装 デザイン デザイン 考案 考案 や 操縦 体験 体験 イベント イベント の 企画 ・ 開催 開催 、 さらに は 機目 の 開発 に 向け 向け 取り組ん で いく と の こと だ だ だ だ だ の の 機目 機目 機目 機目

なおとークン販売によるfandingで集まった支援金は, 搭乗型ロボット開発はじめとするprojektoの運営資金に利用するとのこと.

トークン購入者は特典として、コミュニティ運営の一部に携われる投票企画への参加や参加型イベントへの招待、特典抽選への応募などの権利が得られる。投票はトークン保有数に応じて投票数が多くなる仕組みや、保有しているトークン数の割合によって抽選特典の当選確率が変動する仕組みとなっている。また一定のトークンを保有しているサポーターには限定の特典も提供されるとのこと。

さらに さらに と オーナー の の 双 方 向 の の コミュニケーション を を 促す 企画 として として 、 、 機体 機体 の 開発 開発 状況 や オリジナル 外装 制作 制作 など に に 関する 関する 最新 情報 を を 確認 できる チャンネル 「 「開発」や 、 新 会社 会社 設立 から 事業 拡大 拡大 に に 向け 奮闘 する を を を を を を を を を を を を を を 、 、 新 新 新 新 新 、 、 、 、 、 、 、 、 인垣間見れるチャンネル「おーナーダイアリー」といったチャンネル開設も予定されているという。

なお今回FiNANCiE上で発行されるトークンは「ROBOT PILOT TOKEN(RPT)」として販売されるとのこと.

「ROBOT PILOT TOKEN」の初回販売は、1月25日11:00から開始しており3月24日20:00まで実施される予定だ。

また「ROBOT PILOT TOKEN」의 販売menuーは, コースによって獲得できるトークン数や特典が異なる全7種類の支援コースが用意されている.

購入者には購入pt分のトークン付与に加え、前述した「トークン保有者限定コミュニティへの参加」、「投票企画・抽選応募への参加権」や、他にも「HPパイロット枠にお名前掲載」、「1st파이롯트장」、「1st파이롯트글로브&T샤트」、「프로제크트스폰서십」등이 있습니다.

なおFiNANCiEpoint(pt)は、FiNANCiEprattfom上でのみ使用できるポintのことで1pt=1円で購入できる。mata「FiNANCiE」で発行されているトークンは、金融商品取弈法上の弨上の価。資金決済法上の暗号資産(仮想通貨)でもないとのことだ.

「あたらしい経済」編集部は今回の取り組みに関して、「로봇트파이롯트프로제크트」のおなー廣井健人氏より以下の코멘트를を得た.

『僕たちのプロジェクトで未来の社会基盤をつくることができると思っています。「搭乗型ロボット×Web3×エンターテイメント」のチカラで常識を変え、ロボットに乗って楽しめる社会をつくり、多種多様な面白いロボットが生まれやすくなる”当たり前”を実現します。でも、僕たちだけでは実現できません。파이로트のアイデアや熱量が必要です。一緒に今よりもっと面白い未来りを則ま!

関 連 뉴스

女子バレー「카노아라우레아즈福岡」、FiNANCiE데토쿤発行

Abispa福岡が日本初スポーツDAO、FiNANCiE発行のアbispartークン活用で

FiNANCiE가 今冬に코인체크로IEO, 피난시트쿤(FNCT)販売へ

トークンで地域活性化、FiNANCiE活用의 「次世代町おこし」

金medaristに訊く, 「徳洲会体操クラブ」のトークンを活用 したちーム作り(月刊finansie10/11月合併号)

출처 : https://www.neweconomy.jp/posts/290974